寒河江川の状況です 
 7月9日寒河江市谷沢付近で12p〜20p位のアユが40尾前後釣れた方もおられたようです。
 7月10日上野大橋付近で13〜19p位のアユが20尾前後釣れたかたもおられたそうです。

7月9日の寒河江川 
 7月9日の寒河江川の様子ですが、西川町の石田あたりで12p〜20p位の大きさのアユが20尾前後釣れたようです。
 また、寒河江川橋の少し上流で15〜20尾位釣れたそうです。

7月6日の川の状況です 
 寒河江川は梅雨なのに渇水状態ですが、水通しのよい所をこまめに釣れば一日で、20〜30尾位は釣れます。サイズ的には、そ上物で12p位から人口産で20p位までバラバラですが釣れます。地域的には石田付近あたりまで水通しの良い所が狙い目です。
 最上川に関しては、釣り人は見られますが、まだちょっと先だと思います。

7月4日の寒河江川 
 昨日の雨の影響はなく、もう少し降ってくれれば水量増えたかもと悔やまれます。
 あゆも深みにいるらしく大きいものが釣れないようです。寒河江川橋から慈恩寺橋までで、10尾から20尾前後釣れているようです。

7月2日の寒河江川 
 7月2日寒河江川で、慈恩寺橋の上から溝延橋の下までの間を拾い釣りして、一日で80尾位釣った方もおられたようです。
大きさにはバラつきがあるようですが、大きいもので18pのアユもいたそうです。天然アユもいたようです。

P1 P2 P3 P4 [P5] P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19