7月19日 川の状況です 
 寒河江川は、いまだに水温が低く濁りがあるもののそこそこ釣れております。形・数ともに不揃いですが、チェリーランド付近では一日で20〜60尾ほどの釣果がありました。濁りがあり雨が降る状態でこれ位かかりますので、これから水温が上がってきて天気が良い日は形・数ともに期待できそうです。

7月18日 川の状況です。 
 寒河江川の状況ですが、雨の影響により水量は多くなっていて濁りもありますが、昨日は、浅瀬の水通しのいい所では多い方で20尾位、大きさは12〜19pとばらつきはありましたが釣れていたようです。

7月9日 川の状況です。 
 今だに水温は低いものの釣り人も増えてきまして、そこそこ釣れております。形・数ともに不揃いですがチェリーランド・漁協監視小屋付近では20〜60尾ほどの釣果がありました。写真は8日に釣れた一番大きいサイズで18cmほどありました。
 最上川は、まだ水が多く濁りもあり、あと10日位かかりそうです。

7月8日の釣果です。 
 7月8日(土)の午後からの釣果です。25尾位です。

7月8日 寒河江川釣れだしました! 
寒河江川は、水温が依然として低いものの日が差してきたときなどはそこそこの追いがあります。サイズは、まちまち(10cm〜17p位まで)ですが、20尾〜30尾くらいは釣れそうです。水温が上がってくればもっと釣れそうです。
遡上したての小さなサイズ(10cm以下)も釣れる。小さなサイズが釣れだしたらポイントを移動するなどして釣って下さい。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 [P18] P19