[ホーム] [新着順] [ユーザー設定] [管理室]
Top Back Back [5/6] Next Last

 ■ 平成22年度 へらぶな放流しました
 No: 26 / 日付: 2010/12/01(Wed) 13:38:39

 平成22年11月17日、待望のへらぶな(香川県産)を寺津沼・えびづる沼・長沼に合計800s放流しました。
 どうぞ、お楽しみ下さい。

 ■ 平成22年度寒河江川鮭有効利用調査が始まりました
 No: 25 / 日付: 2010/10/20(Wed) 10:29:10

 平成22年度寒河江川鮭有効利用調査が10月16日から始まりました。
 今年は、10月16日〜31日までの間で計8回の調査を行います。

 ■ 平成22年8月7日より、大井沢地区で新たな漁場管理の試行を実施しますので御協力よろしくお願いします。
 No: 24 / 日付: 2010/08/05(Thu) 15:18:44

 大井沢のキャッチ&リリース区間は、13年が経過し『地域活性』『水産資源の保全』の両面から漁場管理の見直しが必要になりました。
 そこで、新たな漁場管理のために、平成22年8月7日〜9月30日(ただし、ニジマスに限り10月31日まで)の限定で試行するものです。従来は指定区間内での魚の持ち帰りは全て禁止でしたが、今回の試行では、一部の区間が期間限定により尾数制限付きで魚の持ち帰りが可能になりました。遊漁の際は、『大井沢地区遊漁マップ』を御覧いただき間違いのないようにして遊漁を楽しんで下さい。
 なお、『大井沢地区の遊漁マップ』は当漁協ホームページの大井沢というところで御覧いただけます。

 ■ 平成22年度 あゆ放流開始しました
 No: 23 / 日付: 2010/05/24(Mon) 15:45:08

 当漁協の管内では5月24日より、最上川に170s・乱川に95kg・白水川に22sの稚あゆの放流を開始しました。今後も各河川の水量や水温を視ながら随時、放流をしてまいります。
 稚あゆの生育も順調ですので、去年の放流量以上の量が確保出来ればと思っております。また、遡上の情報も下流域より徐々に入ってくると思います。今年こそ大量遡上をと、期待しているところです。
 渓流の情報ですが、各河川共に水量も落ち着いてきました。魚体もサビが取れて盛期の体型になり、時折大物が釣れたという情報がちらほら聞けるようになってきました。寒河江川の本流釣りシーズンは上流では6月中旬頃、中下流部では6月上旬頃には本格化しそうです。
 マナーを守って、楽しい釣りをしましょう。

 ■ 本道寺釣り道場の遊漁内容が変更になりました
 No: 22 / 日付: 2010/04/23(Fri) 15:29:49

◎本道寺の釣り道場は5月1日から開始します。

◎遊漁内容の変更について
  @土・日・月・祝祭日
   (本道寺釣り道場専用の遊漁証が必要です)
     一  般:2,500円
     組合員:1,500円

  A上記以外の日(火・水・木・金)
    遊漁証(年券・一日券)を持っている方と組合員の方はそのままで釣り可能です。
    もし、遊漁証をお持ちで無い方は一般の遊漁証を購入下さい。
       一日券:1,000円

      【遊漁証販売所】
         宮林 八郎 宅
          住所 西川町大字月岡114
          電話 0237-75-2304
    

 ■ へらぶなの放流をしました
 No: 21 / 日付: 2009/12/02(Wed) 15:31:55

 待望のへらぶな(香川県産)放流を11月11日、寺津沼・えびづる沼・長沼に合計で800s放流しましたので、お楽しみ下さい。
 

 ■ 寒河江川鮭有効利用調査が終了しました
 No: 20 / 日付: 2009/11/02(Mon) 15:43:24

 平成21年10月17日〜11月1日までの期間の内、指定された8日間で寒河江川鮭有効利用釣獲調査が行われ、昨日無事調査を終了することができました。
 期間中は好天に恵まれましたが、水量は若干少なく参加された方々の中には釣れなかった方もおられましたが、皆様満足して帰られたようです。
 調査結果につきましては以下のとおりです。

   調査日
    10/17(土) 58名 オス54尾、メス37尾、計91尾
    10/18(日) 48名 オス25尾、メス39尾、計64尾
    10/23(金) 35名 オス49尾、メス56尾、計105尾
    10/24(土) 60名 オス48尾、メス38尾、計86尾
    10/25(日) 34名 オス27尾、メス44尾、計71尾
    10/30(金) 19名 オス14尾、メス22尾、計36尾
    10/31(土) 40名 オス12尾、メス34尾、計46尾
    11/1 (日) 40名 オス27尾、メス37尾、計64尾

  調査に参加いただいた方々、大変ありがとうございました。
  来年度もまた釣獲調査を実施いたしますので、多くの方々からのご応募お待ちしております。
 

 ■ 寒河江川鮭有効利用釣獲調査が始まりました
 No: 19 / 日付: 2009/10/19(Mon) 14:06:53

 10月17日(土)より、寒河江川鮭有効利用釣獲調査が始まりました。
 初日は好天に恵まれ、6時より開始式を行なった後、6時30分の号砲を合図に、調査員がいっせいに竿を投げ入れ調査を開始しました。
 今年は、鮭の遡上が一週間ほど早いので魚影も濃く良い調査結果が得られました。詳細は下の川の状況・釣果のところをご覧下さい。

 ■ 寒河江川網類全面解禁のお知らせ
 No: 18 / 日付: 2009/09/30(Wed) 10:54:13

 寒河江川橋から上流慈恩寺大橋までの間は、友釣り専用区域になっておりましたが、本日午前5時より網類全面解禁となりましたのでお知らせいたします。

 ■ 本道寺釣り道場 渓流釣り大会のお知らせ
 No: 17 / 日付: 2009/09/30(Wed) 10:41:29

 本道寺釣り道場 渓流釣り大会のお知らせ

  期   日  平成21年10月4日(日)

  会   場  西川町 本道寺地区内寒河江川本流
  
  集合場所  本道寺地区集会センター前広場

  競技内容  大物賞(20尾/最長魚)、大漁賞(20尾/重量制)、子供大漁賞(20尾/最長魚)各1位〜3位表彰  

  競技方法  餌釣りのみで、竿は一人一本

  参加資格  小学生以上

  参加費用  一般:2,000円,小中学生:1,000円

  問合せ先  月山朝日観光協会(西川町役場産業振興課内)
              電話:0237-74-4119
   
  

 ■ アユの禁漁期間のお知らせ
 No: 16 / 日付: 2009/09/30(Wed) 10:07:04

 目   的  海産天然アユの遡上を高める産卵親魚保護のため

 禁漁期間  最上川第二漁業協同組合管内:10月4日〜10日までの7日間
         
 漁   具   全ての漁具・漁網・やな


  ※ 今年は県内の漁協で禁漁期間が違いますので、詳細をお知りになりたいときは
    山形県内水面漁業協同組合連合会までお問い合わせ下さい。
          電話:023-641-2407
          ホームページアドレス
            http://www.yfn-net.jp/yamagataken-naisuiren/


 ■ 寒河江川鮭有効利用釣獲調査追加募集終了のお知らせ
 No: 15 / 日付: 2009/09/29(Tue) 11:57:07

 寒河江川鮭有効利用釣獲調査追加募集は終了いたしました。
 ご応募ありがとうございました。
 また、来年もよろしくお願いいたします。


 ■ 寒河江川鮭有効利用釣獲調査追加募集のお知らせ
 No: 14 / 日付: 2009/09/09(Wed) 15:34:18

 寒河江川鮭有効利用釣獲調査にご応募いただきありがとうございました。
 8月31日をもちまして、応募の方は一旦終了させていただきましたが、平日のみの追加募集を受付しております。
 該当する調査日は以下のとおりです。

       調 査 日 平成21年10月18日(土)若干名
                    10月23日(金)10名
                    10月30日(金)15名
                    10月31日(土)若干名


       応募締切 平成21年9月18日(金)必着


       よろしくお願いします。


 ■ 平成21年度寒河江川鮭有効利用釣獲調査の募集を開始しました。
 No: 13 / 日付: 2009/07/02(Thu) 10:04:59

 平成21年度の寒河江川鮭有効利用釣獲調査の参加者募集を開始しました。
 受付期間は平成21年7月1日(水)〜8月31日(月)必着で、往復ハガキにてご応募下さい。
調査日・募集人数等詳細につきましては当漁協ホームページの鮭釣獲調査のところをご覧下さい。
 

 ■ 寒河江川:不振漁場調査のお知らせ
 No: 12 / 日付: 2009/06/24(Wed) 14:10:14

 (目  的)
    寒河江川で、友釣りが不振となっている漁場の原因調査

 (調査場所)
    @道生地内の床止め工から下流200mまでの区域
    A慈恩寺橋を中心にした上下流の区域(慈恩寺橋)
    B臥竜大橋から上流側200mまでの区域(だんご淵)
    C上谷沢地区内の200mの区域(上谷沢)

 (調査予定日)
   6月18日(木)           環境調査
   6月25日(木)〜26日(金)   環境調査
   7月12日(日)〜14日(火)   友釣り調査
   7月15日(水)           環境調査
   7月16日(木)           投網・ショッカーによる調査
   7月17日(金)           環境調査
   7月28日(火)〜31日(金)   環境調査
   8月2日(日)〜5日(水)     友釣り調査
   8月6日(木)            投網・ショッカーによる調査
   8月7日(金)            環境調査
   
 (調査機関)  山形県内水面水産試験場
          пF0238-38-3214

 (問合せ先)  最上川第二漁業協同組合







 







 ■ 富並川へさくらますの標識魚を放流しました
 No: 11 / 日付: 2009/03/25(Wed) 13:30:28

 県より、さくらます放流河川として指定を受けている富並川へ、2月27日に10,000尾と3月17日・18日に37,000尾の標識の付いたさくらますのスモルト魚を放流しました。

 ■ 平成21年度放流用稚あゆの育成が始まりました
 No: 10 / 日付: 2009/03/25(Wed) 13:24:04

 3月6日から、県内放流用の稚あゆ59万尾を飼育始めました。今年の種苗は1尾1.2〜1.5gまでの健康な種苗です。5月の放流に向けて健苗育成に務めていきたいと思います。

 ■ 刺網の利用について
 No: 9 / 日付: 2009/03/25(Wed) 13:16:51

 刺網の解禁になると、刺網の張りっぱなし(放置)の苦情や鉄筋杭の刺しっぱなしによるケガ等があった為、今年から刺網の放置は禁止し、鉄筋杭は刺網使用後撤去くださるようお願いいたします。

 ■ あゆ禁漁期間について
 No: 8 / 日付: 2008/09/09(Tue) 10:00:35

 今年も山形県漁場管理委員会の指示により、10月4日から10月10日までの期間、県内全域の河川ですべての漁具・漁網・やな禁漁になります。

 ■ 第12回本道寺釣り道場渓流釣り大会開催について
 No: 7 / 日付: 2008/09/09(Tue) 09:55:51

 第12回本道寺釣り道場渓流釣り大会が10月5日(日)に開催されます。
  参加費用は、一般-2000円、小中学生−1000円です。
  大物賞・大漁賞・その他景品を多数準備しております。
  当日の参加も可能ですのでたくさんのご参加お待ちしております。
  問合せ先:月山朝日観光協会 (TEL)0237-74-4119
        本道寺地区会    (TEL)0237-75-2001

Top Back Back [5/6] Next Last
  削除

  [ホーム] [新着順] [ユーザー設定] [管理室]
 - AmigoNewsBoard